対策方法を無料相談
太陽光パワーコンディショナー

太陽光パワーコンディショナーのメンテナンス・交換についてはお問い合わせフォームよりご相談下さい。

無料相談はこちら

※2019年問題への対策については、下に読みすすめてください。

2019年問題とは?

現在、太陽光発電の電力買取価格は、固定価格買取制度(FIT)により、売電が保証されています。

しかし、制度開始から10年目にあたる2019年。
順次、売電期間の満了を迎えるご家庭が数多く現れ、「期間満了後は余剰電力をどう扱うか」という問題に直面します。

太陽光発電業界では、この問題を2019年問題と呼んでいて、期間満了後の売電について多くの関心を集めています。

10年期限を迎えると売買できなくなる!?

太陽光契約満期で困っている人イメージ

2019年11月よりFITの契約が順次満了(10kW未満の場合)を迎えるなか、その後の電力会社の対応が不明確なため、今後の余剰電力の扱いがどうなるのか見通しがつかない状況です。

※2019年8月段階では、各電力事業者1kWhあたり6~9円での買取相場となっています。

そのうえ売電金額も年々減少し、ゆくゆくは売電を拒否されることも予想されています。

期間満了を迎えるご家庭は急ぎ、対策を考える必要があるのです。

損をしない対策方法は?

FIT期間満了後の対策としては、おもに以下の2つに絞られます。

売電再契約イメージ

①再契約

サービス提供会社と売電契約を新たに結び、今までどおり売電を固定単価で行う方法です。

メリット
  • 売電可能 ※金額は契約会社による
  • 初期費用がかからない
デメリット
  • 売電金額を上げるため加入条件がある場合がある
  • 今後の売電価格推移が読めない
自家発電イメージ

②自家消費

発電した電力を、蓄電池を用いて蓄電しておき、必要な時に余剰電力を活用することで、家庭の電気代を節約する方法です。

メリット
  • 停電時も電気を使える
  • 電気料金を抑えることができる
  • ピークシフトを実現できる
デメリット
  • 初期費用がかかる

契約満期後の対策。どっちがおすすめ?

売電単価は下がり、電気代は上がる

新たな売電単価は、家庭の購入電気(消費電力)単価を下回る可能性が高く、蓄電システムを導入し、購入電気量を減らすことが最善の考えではないかと当社は考えます。

自家消費で節約・災害対策を同時に実現

電気代節約

昼は太陽光の電気、夜は蓄電システムの余剰電力を使用することで電力会社から購入する電力量が減って電気代の節約になる

災害時にも役立つ

災害時の停電などにも蓄電システムが大活躍。停電時にも余剰電力の活用で最低限の電気使用が可能!

補助金でコスト削減

蓄電池は地方自治体から補助金を受けられるため、今ならコストを抑えて導入可能!

ただし、自分の家にどんな蓄電池をどの規模で設置すると最適なのかを考慮せず、安易に購入すると初期費用が大きく上がってしまうこともあります。

まずは、自家消費する場合のこれからの電気代をシミュレーションしてみませんか?

対策方法を無料相談

専属サポートで問題解決!

お任せください!グローバルリンクは専属担当がきちんとサポートいたします!

POINT1
トータルサポート

トータルサポート

提案から蓄電池の設置作業、アフターメンテナンスを一手に対応します。間に業者を挟まないことで、問い合わせからサポート対応のスピードを向上させています。

POINT2
簡易シミュレーション

簡易シミュレーション

蓄電池の設置前にどのくらいの節電効果があるか、簡易的なシミュレーションを行うことで、施工後のギャップを限りなく少なくすることでリスクを抑えます。

POINT3
地元密着!自社施工

地元密着!自社施工

施工は地元浜松市に拠点を置く施工業者が担当。困ったときにすぐ駆けつけられる体制を整えております。自社施工なので、余分なロイヤリティも発生しません。

POINT4
最良・最適なご提案

最良・最適なご提案

ただ蓄電池商品を販売するのではなく、お客さまのご家庭に本当に必要な設置方法を導き出し、最良・最適なご提案をすることを心がけています。

ご利用の流れ

お問い合わせ
1.お問い合わせ
まずはお電話・メールにて当社にお問い合わせください。
ご案内・現地調査
2.ご案内・現地調査
ご指定の日時に調査対象の場所に伺います。あわせて料金シミュレーションや導入にあたってのご案内をいたします。
見積もり・ご提案
3.見積もり・ご提案
調査をもとに見積もりを作成し、お客さまにご提示いたします。
ご契約・施工
4.ご契約・施工
見積もりにご納得いただけましたら、正式に契約を結び、施工準備をいたします。

カンタン入力で無料相談

当サイトをご覧いただきありがとうございました。無料見積り・ご相談はこちらのお問い合わせフォームよりお願いいたします。

太陽光パワーコンディショナーのメンテナンス・交換についてはフォーム「お問い合わせの種類」、「パワーコンディショナーについて」をご選択いただき、送信ください。

電話対応イメージ
お名前
メールアドレス
電話番号
お問い合わせの種類
お問い合わせの内容